脱毛の施術って、どれくらいの時間がかかるものなんでしょうか?

契約はしたものの、結局施術の時間が取れなくて

一回も施術に行けなかった・・・なんてことがあったらもったいないですよね。

実際には、脱毛施術にどれくらいの時間がかかるものなんでしょうか?

pars26719

 

脱毛の施術方式によっても変わってきますが・・・

まずは、光脱毛(ジェルを使用)の場合から見てみることにしましょう。

光脱毛の場合、ニードル脱毛と比べてかなり早くできる、というのが一つの特徴です。

シェービング⇒ジェル塗布⇒照射⇒ジェル除去⇒保湿

という手順になりますので、ワキ脱毛などの場合は10分くらいで出来てしまいます。

こうした方法は、施術部位が多ければ多いほど時間が短縮できますね。

一気にシェービングを行ってしまって、一気にジェルを塗って、

一気に施術をしてしまうわけですから、

全身脱毛であったとしても、大体2〜3時間で終わってしまうサロンもあります。

 

では、同じ光脱毛でも、直接照射してしまう施術の場合はどうなのでしょうか?

ジェルを利用せず、最初に肌をアイシングしてから直接照射する場合、

実はジェルを使用するよりも結構時間がかかってしまいます。

理由は、シェービングをした後、アイシングにいちいち時間がかかってしまうからです。

アイシングは、照射の直前に行わなければ意味がないので、

一つの照射をする前にいちいち、数秒のアイシングを挟まなければいけません。

なので、この場合は上半身と下半身を別の日に設定しなければならなかったりと、

手間が増えてしまう、というのは否めません。

 

更に、ニードル脱毛の場合はもっと時間がかかります。

ニードル脱毛の場合、分単位での契約になっているので、時間の制限はありますが

その分一度に施術できる箇所が非常に限定されますよね。

大体、1分に30本ほどの毛を施術出来るそうなので、

30分やってやっと、ワキが片方終わるくらい、と思ってもらえれば

間違いないと思います。

 

このように、脱毛の施術にかかる時間というのは

施術の方法によって大きく変わってきてしまいます。

代わりに、効果にも差が出てきてしまうので、

しっかり見比べて、どれが一番自分に合っているのかを判断して

サロン選びを行うようにしましょうね♡

おすすめの記事