脱毛器の照射と照射面積は重要です

脱毛したい方が、自己処理でカミソリを使用するのは、

少々危険です。

9ac187d9973aea95022f63781fd1a3ef_s

カミソリは、使用頻度が高いと、肌を傷つけてしまい、

肌トラブルの原因になる可能性もあります。

もし、家庭で自己処理を行うのであれば、安全性を考慮して、

家庭用脱毛器を使用することが望ましいです。

 

家庭用脱毛器は、メーカーや脱毛方式で値段が違います。

また、脱毛器に使用するカートリッジ式の消耗品があり、

定期的にそれを交換しなければなりません。

 

脱毛器は数種類が販売されており、

それぞれで特徴は異なりますが、

どのメーカーの家庭用脱毛器を購入すると良いのか、

迷う事があります。

 

家庭用脱毛器の選択方法は、照射範囲と照射出力、

もう一つは脱毛方式が重要です。

 

家庭用脱毛器でも、フラッシュ脱毛と、

レーザー脱毛方式があり、

気になる部分を重点的に脱毛したい場合は、

レーザー脱毛器がお勧めです。

 

とにかく広い範囲を手軽に脱毛したい場合は、

フラッシュ脱毛器をお勧めします。

どちらも効果的にはサロンよりも出力は劣るのですが、

カミソリによる自己処理と比較すると、安全性は向上します。

 

しかし、脱毛器も自己処理の延長上です。

施術した後は、しっかりとスキンケアしなければいけないので、

化粧水などはしっかりとつけて、肌を大事にしてあげましょう。

 

脱毛器は、消耗品を交換する必要があります。

場合によっては消耗品も高額になるので、購入の際は、

良く考えて購入するようにしましょう。

最新の脱毛器ラインナップは、こちらのページで確認できますよ。

 

使い方によっては、サロンに行ったほうが、

安く脱毛出来る場合もあります。