脱毛方式の料金の違い

脱毛サロンでは、脱毛方式と脱毛部位

脱毛に必要な期間や個人差でその料金は変化します。

 

 

現在主流なフラッシュ脱毛では、

様々な部位に対応できることから、

多くのサロンで使用されています。

 

 

サロンによって、コースや部位による料金に違いはありますが、

それらはアフターケアもサービスに含まれているので安心です。

 

 

利用料金に関しては、

カウンセリングを受けてから相談してみましょう。

 

カウンセリングは無料で受けられるサロンが多く、

カウンセリングを受けないと、その後の施術方針が決まりません。

 

 

施術方式と施術部位や範囲を決め、いつから通い、

施術を受けるかを決めます。

 

 

これは、ニードル脱毛や、レーザー脱毛の場合でも同じです。

 

 

レーザー脱毛は、サロンで受ける事は出来ないので、

医療機関やクリニックでの施術になります。

 

 

レーザー脱毛の場合、サロンのフラッシュ脱毛と比較すると、

割高になる場合もあり、経済的に難しい場合には、

サロンの脱毛をお勧めします。

 

 

しかし、サロンの脱毛では永久脱毛することは難しいのです。

 

サロンの脱毛は、光の照射出力が低くなっており、

完全に永久脱毛することはできません。

ero28

サロンでは、定期的に通い、年数をかけて施術を行い、

自己処理をしなくても済むまでの脱毛になります。

 

自己処理を行わないまでにかかるのは、

日数だけではなく、そのための費用も同じです。

 

 

家庭用脱毛器を使用しても、永久脱毛出来る可能性は低く、

サロンでも個人差がありますが、時間はかかります。

ただし、子育てなどでなかなかサロンまで行く事ができなかったり、

サロンがとても遠くて通うのが難しい、という場合などは

一度検討してみてもいいかもしれませんね。

こちらのページで最新の脱毛器たちを紹介しているので

見てみることをお勧めします。