脱毛サロンに行くと、必ず言われる『毛周期』

この毛周期に合わせて通うといいから、大体1ヶ月半〜2ヶ月くらいの期間を空けて

施術に来ると良い、なんて説明、受けたりしませんでしたか?

でも、ここで気をつけないといけないのが

「そもそも毛周期って、どれくらいのペースで回っているの?」

ということです☆

C001784450_262-349

 

毛周期って、部位ごとに違っているという話は良く聞きますが、

サロンの中にはどの部位であっても、2ヶ月おきくらいに来られるよう

予約を取る、というところも少なくありません。

『部位ごとに違っているはずなのに、どうして全部2ヶ月おきなの?』

『2ヶ月で1サイクルだとしたら、

 次に来たときも成長期の毛って同じものなんじゃないの?』

こんな風に考えたことのある人、実はたくさんいるんじゃないでしょうか?

ネットで調べたことのある人でも、そんなに詳しく書いている情報サイトって

なかなかないと思います。

これは、サロンでも同じこと。

毛周期について正しく説明できる人は、なかなかいないと思います。

 

じゃあ、一体毛周期って何なの?

本当は毛周期なんて存在していないの?

そういう訳ではありません。

正しい毛周期について、説明していきましょう♡

 

そもそも、毛周期には「成長期」「退行期」「休止期」という

3つの期間が存在しています。

身体の全ての部位について、それぞれ期間が異なっていますが、

大体成長期が2〜5ヶ月、休止期も2〜5ヶ月程度だと思ってもらえればOKです。

女性のVIOなど、毛が強い部分に関しては、

大体成長期1〜2年、休止期も1年程度あります。

要は、毛が薄い部分ほど成長期・休止期が短く、濃い部分ほど長くなっていく、と覚えておいてください。

つまり、この期間の中で脱毛の施術をしたとしたら、

成長期に入っている毛は、脱毛することが出来る、というわけです。

 

また、毛1本1本に毛周期がありますから、昨日50本だった成長期の毛が

次の日にはまた新たに30本、その次の日には新たに17本・・・

というように、日々成長期に入る毛は変化していっています。

なので、2ヶ月おきに施術をしておけば、まず間違いなく

成長期の毛を逃すことがなくなるので、大体のサロンで2ヶ月ごとの施術を勧めている、ということです☆

 

これで、なんとなく毛周期について理解できましたか?

これを知ると、VIO脱毛をしている人は、回数制で期限がないのであれば、

半年おきの予約にしてしまってもいいかも・・・ということも分かると思います。

毛周期の正しい知識を持ってから、自分の施術部位に合わせて上手に脱毛していきましょう♡

おすすめの記事