E1361850198107_1

脱毛方法には「光脱毛」と「レーザー脱毛」があり、

どちらも耳にした事のある名前だと思いますが、

どう違うのでしょうか。

 

光脱毛は主にサロンで行われている脱毛方法とも言われているのに対し、

レーザー脱毛は医療機関で行われる脱毛方法だと言われています。

 

そして、照射する波長が異なることが

大きな違いとも言われています。

光脱毛は広範囲に脱毛をしますが

レーザー脱毛は単一の波長で集中的に熱を集めるのです。

 

範囲も光脱毛のほうが広いので、

それだけコストがかからず、

光脱毛のほうがレーザー脱毛よりも

比較的低価格で提供されているのです。

 

しかし、レーザー脱毛のほうが短期間で

脱毛を終えることができるというのも特徴です。

 

光脱毛はサロンによっては

フラッシュライト脱毛とも呼ばれているのです。

レーザー脱毛よりも出力が弱いので

肌への負担がかからず

痛みもそんなに感じないというのが魅力です。

毛周期に合わせて、2,3ヶ月に1回通い、

1,2年繰り返し通うと完了します。

 

短期間の間に絶対に終わらせたいという希望がなければ、

光脱毛による脱毛方法は

すごくお勧めな脱毛方法だといえるのです。

家庭用の光脱毛の器具もありますが、

実際にサロンに行って行うほうが

より効果を実感することができるとも言われています。

レーザー脱毛は医療機関でないと使用する事ができない機械で

脱毛を行うのでサロンでは取り扱っていないのです。

痛みは軽減されていますが、

光脱毛よりも若干痛みは強いのではないかと思います。

おすすめの記事