~あなたのサロン、急に「キャンセルしたい」と言った時の対応は?~

 

Part1では、

「生理中の脱毛で起こり得るトラブル」

について、お話して来ましたね。

 

では、いざそうなった時。

思いもかけず生理が来てしまった・・・体調が悪い・・・など、

どうしても今日はキャンセルしたい、となった時

あなたが通っている、または契約を考えているサロンは

どう対応してくれるでしょう?

 

「う~ん、『仕方ないですね、今日はやめましょう』と言ってくれるとは思うけれど・・・

でも、キャンセル料を取られるんじゃないかなあ。

契約の時、何か言われた気もするけれど・・・

そのあたり、よく覚えてないわ・・・(´・_・`)」

 

ちょっとちょっと、そういうことではいけませんね。

サロンとの契約の時には、生理の時のみならず

 

「急に行けなくなった時、キャンセルは出来るのか?

キャンセル料が発生したり、

1回分の料金を消化してしまったりするのか?」

 

ということは、よく確かめておくべきです。

サロンに寄って、

「生理や、急に体調が悪くなった」などの理由ならば

 

☆当日でもキャンセル料は発生しない

☆前日、当日◯時までならキャンセル料は不要

 

というところもありますし、

 

☆いかなる理由でも、当日キャンセルは1回分の料金を取る

 

という、厳しめなところもあります。

 

・「急に行けなくなった時」はどうなるのか?

・お金を取られるのか?どれくらい取られるの?

 

ということは、きっちり確かめておくことが大切ですよ!

大事なことですから、しつこいくらいに聞いておきましょうね。

 

それでは、これが生理ではなく・・・

 

「いずれ妊娠を希望している、妊娠の可能性がある」

「サロンと契約していざ脱毛を始めたら、妊娠していたことが判明!」

 

女性で、ある程度の年齢の方ならば・・・

パートナーがいる方ならば・・・

 

他人事ではないはずです。

最後、番外編で

 

「サロンと契約したばかりなのに、調べたら妊娠していた!

契約はおじゃん?」

 

について、考えていきましょう!

seirityuudatsu

おすすめの記事